FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマ治療の最前線

先日、所属する研修会に参加してきました。

T大学から先生をお招きして「トラウマ治療の最前線」についてのお話を聞くことが出来ました。

最近、よくテレビでも特集が組まれていて話題になっている治療法の一つにEMDR(眼球運動による脱感作および再処理法)があります。

EMDRは1989年に、アメリカの臨床心理士フランシーンえシャピロ氏によって発表され、眼球 運動などを通して、トラウマ(心が傷つく体験)の記憶を処理する心理療法です。

EMDRについては、私も知っていました。いつか勉強してEMDR治療が出来るようになりたいと思っていました。

ところが、EMDRと並行して今後、トラウマ治療主流になると言われているブレイン・スポッティング(Brain spotting)という治療法を、今回の研修会で初めて知りました。

早速自宅に帰り、ネットで調べてみましたが、かなり有効なようです。次回の養成講座に参加してみようかと思います。

私たち臨床心理士の勉強は一生続きます。

学べるという環境に感謝しながら少しずつ自分が手掛けられる心理療法を増やせていけたら良いなぁと思います。
スポンサーサイト

傾聴とアサーション

おつかれさまでした~。無事に教員研修終わりました。
先生方からもわかりやすくて、良かった~とお褒めのお言葉をいただきました!!
準備に3日かかったので頑張ったかいがありました。


研修の内容は、傾聴とアサーションというテーマでお話させていただきました。
私たち心理職では「アサーション」という言葉は良く耳にしますが、先生方は初めての方がほとんどでとても興味深く聞いてくれました。

今回は、どらえもんの登場人物である、ジャイアン、のび太、しずかちゃんを例にとって自己表現のパターンについてお話しました。研修終了後、校長先生が「アサーションの話の時、冷やっとしたよ・・・」と苦笑されてました。
どうやら校長先生はアサーティブな表現が難しいようです((笑)

研修終了後の質疑では、たくさんの相談や質問を頂きました。先生ってホントに熱心な先生方が多いですよね。
少しでもクラスを良くしよう・・・・と日々考えられているのが良く伝わってきました。

こんなわけで無事に教員研修会を終えることができました!!









プロフィール

こころの手当

Author:こころの手当
40歳を過ぎて大学院に入学し、晴れて臨床心理士になれました。小中学校でスクールカウンセラーをする傍ら、心療内科・精神科病院で心理士として悪戦苦闘しながらものんびり生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。